京都 東山トレイルランニング

紅葉の京都東山36峰を走破してきました。
初めてアウェイのコースを走りました(いつも六甲山なんです)
今回は、ラフマ契約ランナーのきむかつさんがコーチを務め、総勢20名ほどで自然を満喫しながら走ってきました。
コースは、宝ヶ池〜修学院〜トレイルへ(比叡山等)〜大文字山〜将軍塚〜清水山〜泉涌寺〜伏見稲荷大社(第36峰) ゴールの30kmです。
スタートの宝ケ池

トレイルを目指します

途中できむかつさんが走り方のアドバイスをしてくれました。

こうやって走り方を教わるなんて高校生以来で感激。
走り方を少し変えるだけで、疲れにくかったりタイムアップするのでとても参考になりました。
京都のトレイルは整備もされておりとても走りやすい&景色が最高!
六甲山も景色はいいけど、この日ばかりは京都の方がきれかったな〜。
思いっきりかけあがった大文字山からの景色です。

スケールが大きすぎて私のへなちょこデジカメでは収まりきらないのが残念。
紅葉を見ながらどんどん走ります。

さすがにゴール近くなると私の足も悲鳴をあげてきましたが、皆が助け合い励まし合って支えてくれたおかげでなんとかゴールの稲荷神社に到着。全員がゴールしたときは本当に嬉しかったな〜!
まだ5時過ぎだったのに山の中は真っ暗。
上を見るとこんなんがありました。

だいぶ怖いです。
ゴール後は、伏見稲荷で450年の歴史を誇る「祢ざめ屋」で打ち上げ!

今回トレイルランというスポーツを通して色々な人と出会い、多くの事を学ばさせていただきました。素晴らしい1日でした。ありがとうございました。
スポーツ最高です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です