六甲 トレイルランニング 須磨〜市が原

am4時20分。家を出る。

am5時35分。スタート。

前回のリベンジを果たすため、須磨から摩耶山を目指す。
天気が良く、すでに暑く嫌な予感がプンプン。写真下は、旗振山からの景色。

鵯越駅まで約2時間20分。名物の菊水山の階段を登る。

菊水山、鍋蓋山を越えて市ケ原に到着。あまりの暑さに入水。
足を川の中に放り出し、妹がお中元にくれたハムをパンにはさんで食べる。これが本当にうまかった。ここで嫌な予感が的中する。ハムがあまりにもうまかったせいか、体力が限界なのか、摩耶山なんて無理無理と下山する。
あぁ〜今回もリベンジならず。走っててスピード感がないので、スピード練習再開だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です