カウアイ島 vol4 ポイプビーチパーク

posted in: ハワイ | 0

ポイプビーチパークはカウアイ島の南に位置し、公園を挟むように2つのビーチからなります。海に向かって右側のビーチではシュノーケリングや海水浴、左側はボディーボード、ボディーサーフィン、公園では読書やバーベキューなどが楽しめます。

トレイルランニング行った後と午後はここのビーチでまったり。
流れがきついのでちょっと注意が必要。

子供も大人もはしゃぎまくり!向かって左のビーチは結構波が高くて面白い。
どのくらい高いかというと・・・

このくらい!
波が頭上に覆いかぶさる瞬間。

たまに来る大きな波はチューブを巻きます。

足下に何かいるな〜と思ったら亀でした。よく見ると周りは亀だらけ。大波を越える亀の後ろ姿がとてもキュートで愛らしい。ちなみに亀は海の神様といわれています。

こちらは、向かって右側のビーチ。
透明度が高く、魚がいっぱい。ビーチから30Mほど海を渡ると円型のビーチがあり、モンクシールの寝床になっているようでした。けっこう贅沢な寝床だな〜。

色とりどりの魚がいっぱい。流れがかなりきついので海底にある岩にしがみつきながらの写真撮影。それでも岩ごと流されるんですよ。

ほとんど毎日ここで遊んだけど、遊び飽きないビーチでした。ちなみに全米ナンバー1にも輝いたこともあるみたい(納得)。

Leave a Reply