一度大食いにチャレンジしてみたい

posted in: 未分類 | 2

昨日から世界最大の自転車レースである「ツール・ド・フランス」が始まりましたね。
プロローグは応援しているカンチェラーラがとったようで嬉しですね。
それとランス・アーム・ストロングの走りにも驚きました。
やはりこの人は強い。

自転車レースとドーピングについてランディスが語ってました(記事
英文なので所々しか読んでないですが、サインを求めるファンの振りをして血液サンプルを渡すといった衝撃的な発言もありました。
あの手この手で検査を逃れるのが現実のようです。

さて、先日はシェルちゃんの3度目となるお誕生日。
骨の形をしたガムをあげたら喜んでいました。
このガムは歯磨きにもなるようで、美味しさと歯磨きを両立させた優れものです。
私たちも「食事を食べると磨かれていたら便利かな」と思う反面、やっぱり歯磨きの気持ちよさもあるので微妙というか「美味しさ」「歯磨き」「気持ちよさ」の3つを叶えたドリーム定食があればいいなと思ったり思わなかったり・・・・。

基本和食の多い我が家ですが、たまには洋食が食べたくなります。
久々に食べるのはいいのですが、ちょっと食べ過ぎて夜中の2時まで苦しく寝られなかったです。

これでも昔はかなりの大食いだったんですよ。
牛丼屋さんで「並盛」「大盛」「特盛」を一通り制覇してから、さらに「並盛」を2杯食べるブラックホールのような胃袋だったんです。
丁度「つゆだく」が流行っていた時で、それに対抗するべく「そこ肉(鍋の底にある煮込まれた肉をご飯にかけてくれ!)」というマニアックなオーダー方法を教えてもらったのを思い出しました。
未だに「そこ肉」とオーダーしてる人をみた事がないです。
笑えますね。

大食いというとニューヨークのホットドックが有名ですね。
今年も盛り上がったようで、食べるというか押し込んでると言った方がいいですね。
記事

近所にも、大食いの店が何軒かあり私も一度挑戦してみたいなと、密かにたくらんでおります。
丼物、パスタ、うどんなら食べられる自信はあるんです。
チャレンジしたらレポートしますね。

こんな事書いてますがダイエットも進んでいますよ。
ピーク時から確実に7kgは落とせてます。
パンツもベルトをしないといけなくなりました。

食べてもしっかり元に戻れる身体作りをダイエット期間中につくることも大事なのです。
うまくコントロールできる身体を作りますね。

2 Responses

  1. Daiz

    SECRET: 0
    PASS:
    底肉はないって~(笑)昔はひどかったよね。あれは睡眠不足のせいやで(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です