朝食背負ってハイキング 芦屋〜荒地山

約1年ぶりに荒地山にいってきました。

岩場を登り目的地に着いてビックリ!
なんとタロウは足袋だったんです。

「よくこれで登って来たな!」と言うと

「意外にいける!」と一言。

ファイブ・フィンガーズより足袋がブレイクしそうです。

写真のようなソールだけど
滑らないので斜度のきつい岩場も難なく登り降りができ
思いもよらないアクロバティックな新規ルートを開拓していた。

そして、そのルートはタロウを敬して
「タロード」と
はじめちゃんが命名していました。

箸がなかったので落ちてる枝で食べる私。

ラテタイム。
インスタントでもしっかりとミルクの泡が再現されてて美味しい。
次回はJetboilでラテアートに挑戦してみます(笑)

食後は、マスター・ベッドルーム(はじめちゃんがそう呼んでいる)で
iPadと一緒にくつろぐはじめちゃん。

私はとなりのキングサイズのベットで横になる。

ゴールデンタイムならではの使いたい放題。
早起きのご褒美です。

高座の滝に降りてくると
丁度これからお山に向かうハイカーが沢山登って来てました。

今週末は「六甲全山縦走大会」があるので練習なのか
みんな気合いが入っていたように思えます。
出場される方は頑張ってください!

そして「第4回六甲縦走キャノンボール・ラン・リバース」を開催します。
来年3月20日(日)です。
今度は宝塚スタート、須磨ゴールの逆走です。
詳細は、また改めてアップしますね。

六甲全山縦走の逆走ってやったことありますか?
ちょっと楽しそうです。
登りは最初だけで後は下りのイメージなのですが甘いかな(笑)。

2 Responses

  1. Dai

    SECRET: 0
    PASS:
    リバースっててっきり往復かと思ってたわ。すごいことするなぁ~って。
    ってか縦走もすごいけど。。。

  2. go-kenkoudou

    SECRET: 0
    PASS:
    dai>さすがに往復はきついなーw
    でも、これだけ六甲縦走すると56kmも短く感じるようになってきたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です