宝塚 ~ 六甲山最高峰 トレイルランニングと裸足ランの使い方

今日は暖かくなると天気予報でいっていたので
早朝の暗いうちにシェルちゃんの散歩を済ませ
ゴソゴソそろ〜りと準備をして
宝塚にやってきました。
そうです、キャノンボールの試走です。
写真はハーフのスタート地点(レギュラーの折り返しです)

ts9.jpg

ここから一気に六甲山の最高峰まで走りました。
塩平寺まではきついけど
東六甲縦走路は適度なアップダウンと
整備された走りやすいスピードトレイルなのです。
上の方は雪で
登りは地面を蹴っても蹴っても前に進まなく
トレッドミルの上で走ってる感じでした。
ts8.jpg

実は今日のメインは最高峰までではなく
ここからガーデンテラスまでのタイムトライアルなのです(笑)
トレイルからロードに変わり
足が空回りするのをこらえ
必死に走りました。
ご褒美はカフェオレとアップルパイです。
正直、この為に走ってるようなものです(笑)
ts6.jpg
ガーデンテラスからはいつもの道で帰るのですが
途中で足裏とスネにちょこっと違和感がありました。
ts4.jpg
このような時は
ベンチに荷物を置いて靴を脱ぎ
ts3.jpg
裸足ランをするのです!
そうです、無料の足裏マッサージです。
200mくらい走るとあら不思議
足の疲れはスッキリしています。
ts2.jpg
最近は長い距離のレースも多くなりました。
レース中に足裏が疲れたときや痛みが出て来た時は
靴を持って裸足で少し走ってあげるのも良いと思います。
一度、近くのトレイルで試してみてください。
けっこういけますよ。
今の時期は
地面が冷たく気合いが必要ですが・・・・。
ts1.jpg
第6回六甲縦走キャノンボールランまで約1ヶ月となりました。
東京、九州、豊岡、京都、和歌山、大阪など
他府県からの参加者も多く本当に感謝しています。
また、エイドやボランティアの応募も多くいただいています。
これまた感謝、感謝でございます。
そして
今年は昨年の倍くらいのエントリーがありそうです。
楽しみですね。
当日は力を出し切ってくださいね!
6th_cb_img.jpg
ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です