油コブシ〜長峰山 最近トレイルランニングから得たもの

まったく名前も知らない山だけど
なだらかな稜線を見るだけで
そこを走りたくなります。
abn0.jpg
それと同じように
先日、来院していただいたランナーの方と長峰山の話で盛り上がり
急に長峰山の天狗塚に行きたくなりました。
大好きな有馬三山の予定を
急遽、長峰山に変更して行ってきました。
まずは、いつもの油コブシを全力で登ります。
ベストタイムより3分遅れで頂上に着きました。
もうちょっとスピードにのりたかったですが
足の痛みや疲れを考えるとまずまずでしょうか。
<写真 油コブシ頂上から>

abn11.jpg

山頂はまだ涼しく
朝日を浴びながらの快適ランニングで長峰山を目指します!
本当に贅沢な時間です。
<写真 長峰山までは六甲ドライブウェイを通ります>
abn10.jpg
ドライブウェイからサウスロード(トレイル)に入り、再びドライブウェイに!
途中にある六甲山自然の家(教育施設)では小学生が校庭で歌を歌ってました。
<写真 長峰山に向かう途中のドライブウェイから>
abn9.jpg
さて、ここから長峰山のトレイルが始まります。
天気もいいので
ここからはリラックスを心がけて走るようにしました。
abn8.jpg
かすかに聞こえる歌声を横に
グリーンルームと化したトレイルを駆け上がると

abn7.jpg
息を切らした小学生がいました(笑)
みんなが歌ってる中から抜け出して
トレイルランニングをしにきたのかな?
その気持ちわかるよ〜!
こんなに美しいトレイルを横にしたら抜け出しちゃうよね(笑)
abn6.jpg
「おはよう!迷ったの?」
と、尋ねたら
首を横に振ったので
「じゃーよかった!」
と言い残してお互い別れました。
お互いトレイルに魅せられてるね!
<写真下 長峰山の階段>
abn5.jpg
天狗塚はご覧の通りいい景色でしたよ。
まだ朝の7時18分です。
<am7時18分の天狗塚から>
abn4.jpg
ここまで走ってきたご褒美は
途中の自販機で買ったアイスコーヒー。
岩に腰掛けて飲むコーヒーが美味しいのです!
abn3.jpg
自分の生活や遊び、やりたい事に「自然」という二文字が入ってくるようになってます。
自然と言うととても優しいイメージがありますが
私の場合、アドベンチャーな要素も含んでの自然です。
時には危険でスリルもないとね!
abn2.jpg
人生もスポーツもスリリングな方が面白い!

まさに、山あり谷ありです。

トレイルランニングも一緒ですね。

abn1.jpg

単純に乗り越えるしんどさに強くなったのか

トレイルランニングに出会って

自分の可能性が広がったように思います。

自信ができたというのかな。

最近トレイルランニングから得た大きなものです。

得たものが全てにリンクすると素晴らしいと思うなぁ。

いつかリンクするものだと信じてますが(笑)

皆さんは

最近スポーツから何を得ましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です