久々のロード

ash5.jpg

昨年から
風邪もひかずに思い通りのトレーニングが出来て
なんだか嬉しい今日この頃です。
先日、久しぶりに夜のロードをランニングしてきました。
いつも行っているコースは家から芦屋をぐるっとまわる約21kmのコース。
名付けて「芦屋ハーフ」と呼んでいます。
適度なアップダウン、平坦区間に階段など
バラエティーに富んでいるので
お気に入りのコースになっています。
アプリの履歴を見ると前回走ったのは昨年の7月になっていたので
半年ぶりのロード練習でした。
ash1.jpg
今まで
どんなに全力で走っても1時間41〜43分台だったのですが
先日は、登りもそんなにへこたれること無く
スピードを維持しながら最後まで走りきれ
4分もベストを更新しナイスラン全快でした。
<写真下 全力で走る私とシェルちゃん>
ash11.jpg
数年前の話しになりますが
自転車レースを見ていた時
解説者の方が
「5%くらいの登りで足の回転数が落ちるようではプロでは通用しない」
と言っていたのが心に残っていて
「ほほぉ、なるほどなぁ」
と、それ以来ランニングでも同じように
少々の登りでも平地と同じペースを維持するように努力していました。
<ツール・ド・フランスをトップ選手と一緒に走るの図>
ash0.jpg
もちろん
私などの脚力ではまだまだ登りでスピードを維持するのは無理ですが
今回、ほんの少しだけ努力が少し報われたのか
走るリズムと言いましょうか、テンポ良く登れる楽しさってのを味わう事が出来ました。
1 スピード
2 持久力
3 スピードの維持
この感じがつかめた事で
3番目の課題に移れるかな(3が終わったらまた1に戻ります)。
この練習がうまくいけば
マラソンではサブ3
トレイルランニングでは上位入賞ができると勝手に想像しています。
ash2.jpg
ロードつながりで話しをふると
埼玉県でツール・ド・フランスの記念大会が行われるという事で
自転車界も盛り上がってきていますね。
そのニュースを聞いてではないですが
自転車のヒルクライムレースに出てみたく
出るのだったら
「日本最高峰の乗鞍だろ!」
ってことで
自転車界と同様に一人盛り上がっています。
こう見えても
ランニングばかりではなく
通勤でロードにも乗っているのですよ!
距離は200m(駐車場と仕事場)ですが・・・・。
<写真下 ミサトの自転車です。GIANT>
ash13.jpg
実は
むかーし
むかーし
美ヶ原のヒルクライムレースには出た事あるんです。
その頃はパワー命!
漕ぎ方すら知らないので
ひたすら力任せに漕いで撃沈しちゃいましたが
今ならもう少しうまく走れると思うので
もう一度、チャレンジしてみたです。
<写真下 2007年 美ヶ原の大会にて>
ash14.jpg
それと
ランニングでも自転車でもまだまだタイムを競い合いたいというのもありますね。
真剣勝負が大好きです(笑)
やっぱレースフリークなのかな?
ash12.jpg
ということで
今年もトレーニング、レース、お仕事も全力でいきますね!
では!

Leave a Reply