近畿マスターズ 800m走って来ました。でるか、ベストタイム!

wkym1.jpg

サッカーワールドカップが始まっていますね。
テレビがないので
ネットでハイライトを見ていますが
どの体勢からでもシュートが打てる
サッカー選手の肉体&身体能力に驚かされています。
しかも
ドリブルも速いですね。
ボール蹴って走ってるほうが速かったりして・・・・。
刺激を受けますね。
さて、
6月15日に行われた
近畿マスターズで
800m走ってきました。
<写真下 天狗塚から雲海を見る>
wkym2.jpg
調整は1週間前からはじめ
トレイルランニングしたり
トラックで走ってみたりして
ベスト更新に向けて
いい感触でした。
<写真下 王子競技場にいる鳥>
wkym3.jpg
当日、
朝起きてシェルちゃんの散歩で目を覚まします。
この日は朝から結構暑かったです。
シェルちゃんも途中で舌をベロベロさせてぐったりです。
wkym4.jpg
お昼前に会場の
紀三井寺の陸上競技場に着きました。
神戸から車で1時間半ってところです。
競技場は改装されたばかりで
素晴らしく奇麗です。
ちょっとテンション上がりましたが
それ以上に気温が上がってました。
なんと30度!
ちょっと高齢の選手を心配しましたが
そんなのはまったく不要でした。
みんなバンバン走ってました!
wkym5.jpg
1時間半前にサブトラックでアップを開始します。
サブトラックも奇麗です。
すぐに汗だくになるので
思わず
誰かが落としたであろう
塩飴を拾って食べてしまいました。
これがうまかったなぁ。
拾い食いはハセツネ以来です(笑)
ハセツネ記事 http://www.go-kenkoudou.com/news/2010/10/18.html
<写真下 紀三井寺陸上競技場のサブトラック>
wkym6.jpg
体調も足の状態もよかったです。
選手招集場所で
今回800mを走る選手とご対面です。
といっても
いつも同じ顔ぶれなんですがね。
でも今回は
29歳と32歳の若手が2人いました。
マスターズは基本35歳以上の大会ですが
それ以下でも出る事は可能みたいです。
見るからに
とびきり速そうです。
一人は、
ベストが1分58秒というではありませんか!
私の高校時代のベストが2分1秒で
今のタイムが2分14秒(涙)
なので
むちゃくちゃ速いです。
でもね、
速い選手と走れるのはワクワクしますね。
どんな走りなのか?
どこまでついていけるのか?
ちょっと楽しみでもありました。
私のスタートは3コース。
若手のお二人は4コースと5コースだったかな。
私から見てアウト側です。
スタートの号砲と共に
お二人ともピョンピョンと跳ねて
100mを通過し
バックストレートに入ります。
若いのはバネがあっていいですね。
200m通過。
若手のお二人はが5m前くらいです。
競り合ってます。
トップの400m通過は59秒か60秒くらいだったかな。
私が65秒で通過です。
もう少し速く通過できると思ったのですがね。
500m通過。
前との差はかなり開きました。
さてラスト300mです。
この時点で
余力がある場合はいいタイムが狙えます。
なければ撃沈。
高校の時からそうでした。
で、
今回はどうだ?
答えは
「あまりない」
えぇぇぇぇぇぇ。
まずまずの調子だっただけに
自分でも信じられなかったのですが
身体はいっぱいいっぱいでした。
第3コーナーを曲がる時には
トップはゴールに向けてラストスパートしてました。
たった2周なのですが
ずいぶんと離されちゃいました。
トップのゴールは2分3秒。
私は2分15秒でベスト更新ならず!
無念。
wkym7.jpg
残念ながら2大会連続で
不甲斐ない結果ですが
みなさんと走る800mは
最高に楽しかったですね。
いつものメンバーとお若いお二人に感謝です。
それと、
80歳以上クラスの方達。
本当にビックリですよ!
炎天下の中
トラック2周するだけでも大変なのに
ゴールして戻ってくると
「次は1500mじゃ」
とか
平気な顔で言ってるんですから。
も、もう何食べてるんですかね?
すごいパワーですよ。
私の倍以上生きているですよ!
自分が80歳超えて
トラック2周できるかどうか?
自信ないですね(笑)
なので
そんな大先輩に習おうと
こんな本買っちゃいましたよ。
勉強させて頂きます。
wkym10.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください