第13回 キャノンボールラン走ってきました(往路)

こんにちは。
UTMF、キャノンボールラン、クリーンハイクなど
この1ヶ月はよく登りよく走り
足の爪もよく取れました(7本)。

さて、13回キャノンボールランが無事に終わり
毎回応援してくださる方々やエイドの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

スタート前、そして縦走路で
毎回参加して頂いてる方の顔をよく見ました。
人呼んでレジェンド。
そしていつもその方々を見ると
こんな大会でもずっと続けて出て頂いてることに
感謝の気持ちでいっぱいになります。

今回もそんな素敵な人たちに支えられ
楽しい大会になったと思います。
皆さんいかがだったでしょうか?

<写真下 POWER宣誓はハシラ君>
13cb_cb1

珍しく2日とも晴れました。
特にPOWERのスタートは雨が多いのですが
この日は星空が綺麗なくらい澄み渡っていました。
夜の山が気持ちよかったです。

13cb_cb2

年々参加者が増えるPOWERですが
今回は少し少なかったですね。
その分、BUDDYとTEAMが増えて
共に走るカテゴリーが人気のようです。

<写真下 BUDDY 浩三&さやか@馬の背KATOさんエイドにて>

13cb_cb6

一人で往復するのもハードなのですが
2人、5人となると助け合わないと絶対にゴールできないので
肉体的な辛さに精神的な辛さも加わり
全てを受け入れる器の大きさが求められる
ある意味大人なカテゴリーなのです。
ゴールの感動を分かち合えるというのも魅力ですね。
多分それがクセになると思います。

<写真下 K.KATOえろ本エイド BUDDY ケイイチロウ&エミコ@東縦走路にて>

13cb_cb13

往復を完走したという方は
次回ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

<写真下 モンテ702エイドからの夜景>

13cb_cb5

写真下は天上寺での安産祈願です。

「無事に産まれますように!」

と手を合わせて祈願させていただきました。
足を止めて頂いた方、ありがとうございました。

正規の縦走路ではアゴニー坂を行くので
写真の場所は通らないのですが
ロードの方が走りやすいのでついつい
往復の時はロードを通っています。

13cb_cb3

夜のトレイルは寂しいもので
エイドを見つけると嬉しくなります。

こちらは常峰&エニシバエイド。
ハイエースの後ろに付いたラーメンの赤ちょうちんが目印で
2日間を通して3回エイドを出してくれました。

<写真下 常峰&エニシバエイド 一軒茶屋にてBUDDYの酒猿さんとヒロコマンと一緒にの図>
13cb_cb4

摩耶山の通い船エイド。
スープが美味しかったですね。

<写真下 摩耶山 通い船エイドにて>

13cb_cb8

このかっこいい薪ストーブはLUMBER JACKSさん。
このストーブで集まって酒のみたいです。
薪ストーブのある生活にあこがれます。

<写真下 摩耶山にて>

13cb_cb7

そして夜景が見えるモンテ702エイド。
ちょっと一息がぴったりなところです。
ここではPOWERの名物にもなったカレーがいただけます。
東縦走路と長いロードを終えたご褒美がたまりません。

<写真下 モンテ702エイドにてカ>

13cb_cb9

「これは一体なんですかマン?」

目がピカピカ光ってました。
もうじきカラビナ関西エイドに到着ですよの印です。
13cb_cb10

唐揚げ日本酒、豚汁と全ていただきました。
高級エイドガールが日本酒をついでくれました。
喉にスーと日本酒が入っていく感じを今でも覚えています。
とても美味しかったです。
13cb_cb12
POWERの参加者の中で
UTMB、信越110km、UTMFを走った後という方も結構多く
完走後、そんなに日が経ってないこともあり
30km地点の菊水山、高取山がみんな辛そうでした。

私もその一人で
菊水山を下ったところでノックアウト。
私の場合UTMFから3週間。
回復してそうで回復してない。
残り走れるけどスピードが出ない。
辛いけど走れる。
歩くけどなんだかんだと走っちゃう。

こんな感じで疲れを引きずりながら進んでいたら
ありがたいことに途中のエイドに助けられました。

夜辛い中のエイドはありがたいです。
写真下のりんご食べられました?
絶品でした。

<写真下 菊水山を経て丸山の市街地でエイドを出してくれたうぐいすカフェで助けられるの図>

13cb_cb15

辛い時に応援してくれると
どこからか元気が湧くものです。

「まだまだ行けるやん!」

そう思った馬の背エイド。

<写真下 馬の背 K.KATOえいどにて>

13cb_cb14

この後2回ほどルートを間違えました。
13回も走ってるのに間違えるなんて
どんだけ道覚えへんねん!って突っ込まれますが
自分でもよくわかりません。

「覚えたくても覚えられない病」

こんな病気があればたぶんこれでしょう!
何はともあれ
7時間34分で往路を終えることができました。
意外にやりましたね。
往路の感想としては

「晴れるとこんなに走りやすいのか」

と、雨の日の辛さと比較したら
なんと縦走が簡単なものかとも思いました(笑)

ゴール後はビール3杯
缶ビール1本
カレー3杯
チキンラーメン3杯
と食欲旺盛でした。

特にカレーが美味しくてもう一回食べたいです。

<写真下 ビックマウンテンのゴールエイドにて>

13cb_16

毎回エイドが充実してありがたいです。
始めた頃は何もなかったし荷物預けもなかったので
全て背負って往復してましたからね。

それがキャノンボールランの基本スタイルなのですが
最近楽しすぎてますね(笑)

1年前は寒かったのですが
今年は暖かくゴール後も快適でした。

お昼からも暖かくなりそうで
まさにその通りになった地獄の折り返し。

参加者過去最高のSPEEDのみなさんも苦しめられましたね。
続きは後日書きます!

お楽しみに!

<写真下 シンズバーガーの差し入れにて。お肉最高!の図>

13cb_cb17

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です