あけましておめでとうおめでとうございます・年末は六甲縦走を走ってきました

hthn2

あけましておめでとうございます。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

今年も初日の出は
長峰山の天狗塚から拝みました。

例年になく
気温も暖かく
極寒の天狗塚を想像していたのですが
とても快適に初日の出を拝め
今年一年暖かくなりそうな予感がしました。

hthn1

初日の出を拝んだ後は
恒例のカレー選手権です。

最近はスパイスから作るカレーにこだわっています。
毎回スパイスの量を変えて味を楽しんでいます。

hthn8

スパイスは
コリアンダー
カルダモン
クミン
ターメリック
を混ぜ合わせ作りました。

具材を混ぜ合わせ
さて、今回のカレーのお味は?

hthn4

少し塩辛かったですがいいお味でした。
カレー粉を使わないでも簡単に作れるので
山ではオススメです!
hthn5

写真下は
はじめちゃんが持ってきてくれた
栗マロンかぼちゃで作ったチーズケーキ。
何本も食べられる美味しさでした。

hthn7

ケーキを食べた後ですが
締めはタロウが気になってしょうがなかったパクチーラーメン。

意外に美味しく頂けました。
奇妙なオレンジ色の液体を入れると
パクチの匂いがプンプンして食欲をそそります。

パクチーは好きなのですが
なんか食べる気にもならずタロウが完食!

パクチーレストランなるものもあるみたいで
近頃パクチーは人気急上昇のようです。

hthn6

2016年元旦から
素晴らしい日の出と
美味しい食べ物をいただき大変満足な朝でした。

hthn10

 

 

2015年12月30日に六甲縦走をしてきました。
一年の締めくくりとして行いました。

始発で須磨浦公園に向かいました。

hthn11

朝の5時50分。
まだ外は真っ暗ですが
今から縦走するんだと思うと気合が入ります。

hthn12

ライトをつけ
長ズボンを脱ぎ
短パン姿で完全に戦闘モードに入ります。
上半身はタンクトップにウインドブレーカーです。

腕時計とRunmeterのスタートボタンを押して
須磨浦公園の階段を駆け上がりました。

階段はいつものように息が上がり
すぐに汗が吹き出ます。

気持ちよく走る事だけに集中して
暗い中を走りました。

須磨アルプスを越えたところでタイムを見ます。
いつもより10分ほど速く
いつもより楽でした。

<写真下 夜明けの須磨アルプスにて>

hthn13

「短パンで元気やな」

「お父さんこそ、毎日登られてるんでしょ?」

「ほぼ毎日な」

「そっちのほうが凄いですよ!」

「もう73歳やけどな」

そんな会話をしながら高取山を登りました。
山頂の高取神社で10kmとRunmeterからのアナウンスがありました。
丁度、太陽が上がってきたところでした。

<写真下 高取山からの日の出>

hthn15

菊水の登りは
看板から山頂まで12分。
ペースは悪くないです。

鍋蓋山を越え
摩耶山に向かう途中で足に痛みがありました。
少し立ち止まってストレッチして
また走り出します。

摩耶山に登る天狗道で
通勤Runでよく会う通称レジェンドにお会いしました。

「おおー君か!

「はい、今日は縦走しています」

「ここまで、どのくらいやった?」

「3時間12分です」

「速いな、そや、これ持って行き」

そう言って
ポケットからチョコレートを沢山いただいきました。
少し足が悲鳴をあげていたので
助かりました。

摩耶山の登りは少しペースが落ちたように感じましたが
須磨から3時間半で頂上に到着です。

ここまで
写真を撮ったりハイカーさんとお話したりしましたが
走ってる時は
取り憑かれたように走りに集中していました。
集中は摩耶山を過ぎても途切れませんでした。

キャノンボールランの往復では
ガーデンテラスからトレイルに入らず舗装路を走りますが
今回ははちゃんと正規のルートで行きます。

六甲最高峰の一軒茶屋で
ストレッチするために腰を下ろします。
ここからは東縦走路を下るだけです。

ここまで4時間22分でした。
いいタイムが狙えそうなので
足にきてましたが無理やり動かして下ることにします。

<写真下 六甲最高峰の下から>

hthn14

再び集中モードで駆け下ります。
こんなに走りに集中したのはいつぶりだろう?

集中すると気持ちいい。
そう、今日の縦走は最高に気持ちいい!

そう感じながら
走るスピードは落ちませんでした。

塩平寺が近づいてきました。
まだまだ行けそうです。

ラスト宝塚までの舗装路は
ブレーキをかけずにキロ4分を切るペースで下ります。

そして宝塚到着!
時間は5時間48分でした。

走ることが楽しく夢中になっていたため
ヘッドライトを取るの忘れて
ずっとつけっぱなしで走ってました。

<写真下 六甲縦走の通過点とタイム>

thhn15

年の最後にとても幸せな時間でした。
そしてベストタイムを更新できてよかったです。

今年(2016年)の年末もどのくらい速くなっているか楽しみです。

では、皆さん次回までライスRunで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください