インスタグラムで人気の五味薬味・久々のカレー選手権・ぶらり宝塚にてマナちゃんとかけっこ・アウトドアアクセサリーブレスレット

先日、ミサトがインスタグラムで流行ってるという

五味薬味というものを作ってくれました。

五味薬味とは、

薬味マニアにはたまらないものだと紹介されており

大葉、ショウガ、ミョウガ、カイワレ、ネギを刻んで

混ぜたものとあります。

シンプルですね。

様々な料理に使うことができる優れものらしいです。

早速、シラスご飯に五味薬味を乗せて

塩とごま油を少々かけて食べてみました。

実に美味しい。

さっぱりした味わいもあるので

これからの暑い時期は癖になりそうです。

五味薬味で検索すると

いろいろ出てきますので

皆様も是非!

gmyk1

美味しいものといえば

最近ご無沙汰だったカレー選手権です。

もう、いつぶりでしょうか?

久々にタロウとカズさんをお誘いして

いつもの油コブシを登ってきました。

gmyk2

快晴で涼しいという

カレー選手権には最適なコンディションのおかげで

運動不足だったタロウもなんとか

展望台に到着。

gmyk3

適当に白米を入れ

適当に水を入れ

適当に炊いたら

適当な感じに炊き上がりました(笑)

gmyk4

少しべちゃったご飯を乾かす横で

今回の選手入場です。

左からスパイス香るキーマカレー。

ひき肉とカレーのコラボレーションは

全員一致で「間違いない」と太鼓判を押していた有力選手です。

まさに、ウサイン・ボルト先生と鏑木毅先生のハイブリッドといったところでしょうか?

100Mから100マイルも走れる最強選手です。

 

真ん中は、銀座からやってきたチーズカリー選手。

チースはなんとモッツァレラ!

モッツァレラという響きだけで

うまそうであります。

 

最後は、白金亭 大阪あまからビーフカレーです。

フルーツの甘みと押し寄せる辛みが自慢の名店カレーです。

辛口カレー専門というのが

鋭く鍛え上げられた感がプンプンしますね。

gmyk5

雨上がりの快晴である

サルト・サーキットに並んだ3車。

そう、条件はまさに先日行われたル・マンに似てるので

ル・マンに例えて解説していきますね。

 

スタートの合図と同時に飛び出した3車ですが

銀座チーズカリーが中辛にもかかわらず甘すぎました。

エンジンも甘い、コーナーも甘い、スピードも甘い、ドライバーも甘い状態です。

攻めることができません。

そこに、甘みと辛みで攻め攻めの走りをしたのが

白銀亭の大阪あまからビーフカレーです。

最初の一口は、驚くほどの甘み。

初めて味わう味に一同戸惑うが

次の瞬間にジワジワとこみ上げてくる辛み。

この甘みから辛さへの切り替わりの素晴らしさに

3人しか居ませんが

スタンディングオーベーションです。

しかし

しかし

最初の甘みが3人のお口に合わず

最終ラップでまさかのエンジントラブル発生。

 

<写真下 銀座チーズカリー選手とご飯の図>

gmyk6

その隙に

全体的に安定した走りを見せた

キーマカレーがゴールイン!

やはり崩れない走りは強さの証なのでしょう。

なんだかんだでキーマカレー。

おめでとうございます!

一同納得で下山しました。

gmyk7

 

 

最近家族ではまっている公園遊び。

今回は宝塚の公園へやってきました。

gmyk8

子供の有り余るエネルギーを発散させるには

やはり、かけっこですよ!

子供も大人も共通な感じがしますが・・・(笑)

ということで

マナちゃんと走ってみました。

小さな円を2周勝負です。

gmyk10

いや〜

走るって楽しい!

コーナーのアウトから抜くって気持ち良いな〜

と、娘相手に本気で走ってしまいました。

今度は50mを計測してみよう!

 

マナちゃんも随分と足が速くなったものです。

数年後に逆転されないように

山寺尾根でしっかり鍛えておきますね。

gmyk9

 

 

 

今回のミサト作品はブレスレットです。

ピンクとピンクのカモフラ柄の

アウトドアコードで編んであります。

アウトドアコードなので丈夫で

水にも強く少々荒く扱っても平気です。

夏のアクセントにとても可愛いです。

男性より女性用ですが

我こそはと思う方は男性でも是非!

gmyk13

では皆さん

次回までナイスRunで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください