篠山マラソン走ってきました!

posted in: ブログ | 0

ついにこの日がやってきました。

公式マラソンを走るのは

2011年の第1回神戸マラソン以来です。

あの時は、3時間25分くらいだったかな。

今回は、練習もしたし

3時間10分台を狙うぞ!

 

まず、いつものようにルドルフ君の散歩を終え

車で会場に向かいます。

篠山市内は参加者の車で大渋滞。

駐車場が1台前の車で満車になりウロウロするも

なんとか会場入りを果たし

腹ごしらえをしました。

うどんを食べ

スタートまで時間がるので軽くアップをします。

体はいい感じです。

そしてスタート10分前。

気温、天気とも文句なしのコンディションです。

前列にはサブ3を狙うキャノンボーラーが3人。

最初はキロ4分で突っ込みます!

と、やる気満々です!

とりあえず、少し後ろを走ろうと決めます。

 

スタートしてまず5km。

キロ4分2秒〜7秒で走ります。

まだ余裕ですね。

 

5km〜10km。

この5kmもキロ4分10秒前後で走ります。

10kmの通過が41分40秒です。

沿道の応援にも応え

まだ楽勝です。

10km〜15km。

ここまま行けばハーフを1時間30分切れそうだったので

ここで少しペースを落とすことにします。

キロ4分20秒前後で走りました。

ハーフである21kmまで体力を残す作戦です。

この時、正直なことを言いますと

急ぎたい気持ちを殺す感じでした。

 

15km〜20km。

このあたりで突然疲労が出てきました。

あれれ?

いつもなら徐々に来る疲労感が急に到来です!

完全に想定外!

ガクンとスピードが落ちると同時にお腹が変だ!

うううー。

なんだこれは?

せめてもう少し後で来てくれ〜!

この区間は4分30秒前後で

これ以上ペースが上げることができなかったです。

20km〜25km。

ハーフの通過が1時間29分でした。

なんとか90分は切ったけどもう無理。

後半上げて行く作戦でしたが

体調を整えようとペースを下げることにしました。

 

25km〜30km。

もう走るのが辛い。

お腹に力が入りません。

エネルギーが完全に切れてしまいました。

低血糖状態ですね。

こうならないように

調整したんだけどな〜。

体調管理、ペース配分、マラソンの難しさを味わいます。

 

30km〜35km。

地獄です。

数歩走っては歩くを繰り返します。

1kmがとてつもなく長く感じます。

沿道の施設エイドに助けられながら

ほとんど歩き状態です。

この区間は、キロ7分から10分かかってます。

 

35km〜ゴール。

知り合いのランナーさんを応援し、応援され進みます。

自分のイメージした走りと大きく違っていたし

どんどん抜かれて行く自分も情けなかったです。

途中のメディカルで2分ほど寝て血圧チェックを受けました。

血圧なんとか大丈夫そうだったので

無理せずゴールを目指すことにしました。

予想より遅いため

ミサト(妻)からは

忙しいので早よ帰ってこいのメッセージがガンガン届きます。

 

ラスト1km。

目の前にいつもの「走らんかい!」の横断幕が見えました。

歩いていた私に

「走らんかい〜!」と励ましの声が聞こえました!

うぅぅぅ、でももう走れない!

と、土下座で搬送を申し出るも

「走らんかい!」と一喝され

渋々ラストスパート!

おかげでラストはキロ5分30秒で頑張れました。

 

ラップはこちら

タイムは3時間52分12秒でした。

ちなみにゴールは何の感動もなく

ただただお腹が辛いだけでした。

遅れた帰宅時間を取り戻すため

荷物を受け取ってダッシュで帰宅です。

家に帰るまでが篠山マラソンです。

 

篠山名物のしし汁も

小走りで食べながら駐車場へと向かいます。

熱い汁が太ももにかかり

あまりの熱さに座り込みましたが

地獄の35km地点に比べたら屁でもありません。

車に乗り込み

信号待ちで着替えを済ませ

帰宅したらすぐに子供を肩車して散歩です。

遅かったペナルティーです。

18度の斜度も

地獄の35kmに比べたらこれまた楽勝です。

その後、買い物にコストコへGO!

コストコ楽しいですね!

コストコ名物の巨大プールをカートの中に入れられるも

全力で阻止しました。

だって庭よりでかいですもの(笑)

危なかったです。

でもね、庭よりでかい巨大ボートもあって

これはかなり欲しかったです。

まぁ、それはさておき

色々学ばされた篠山マラソンでした。

ロングを走る体力作りをしてまた挑みたいと思います。

うまく走れないから面白い!

どんどん挑戦していきますね。

 

応援&写真を撮っていただいた皆さん

ありがとうございました。

 

では、次回までナイスRunで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください