エプソンGPSランニングウォッチ J-300

posted in: ブログ | 0

息子に貸してあげた時計を

ゴミ箱に捨てられるという災難の中

エプソンのランニングウォッチが当たる企画を見つけ応募してみると見事当選。

災難の日からちょうど1ヶ月。

自分の誕生日である

9月9日にそのランニングウォッチはやってきました。

なんと、素晴らしいことでしょう!

エプソン様、最高です!

10年以上前に買った

ラップだけが測れる実にシンプルなやつから

付けてるだけで心拍が計れ

GPS機能で走った距離や場所がみれる

最新のやつに変わりました。

あれから、毎日つけて約3ヶ月。

山やロードをたくさん走ったので少し思ったことを書いて見たいと思います。

他社さんの最新ウォッチとの比較ができないので

あくまでも自分が感じたことになりますね。

 

文字盤の見やすさ

これは最初に一番に気に入ったところでもあります。

これはエプソンさんも力を入れたところみたいです。

見返すロスがないことは

走ってる時に大変助かります。

夜でもすごく見やすかったです。

 

しか〜し、バックライト機能がダメです。

時計をみると自動的にバックライトがつくようになっているのですが

反応が悪いです。

何回も手首を返さないといけないので

結局何回も見ないといけないのでしんどかったです。

夜限定ですがちょっと残念なポイントでした。

 

 

GPS機能

走った後にパソコンやスマートフォンで見れるようになっています。

これは正確な方だと思います。

トラックで測ってもほとんど誤差がなかったです。

ですが、GPSが作動するのが遅すぎます。

外に出てスタートボタンを押すと

自動的にGPS測位中となり

衛星を探すのですが

これに時間がかかります。

そんなに気にするところではないと思うのですが

すぐに起動して欲しい人なのでそう感じました。

60%の確率で探しきれないのでいつもスキップしています。

走り始めてしばらくしてからGPSが作動するって感じです。

走り終わったら

パソコンに繋いで見ています。

心拍機能

この機能が付いていなければ

心拍数なんて全く気にもしませんが

付いていると気になって仕方がない機能です(笑)

なので走るときは心拍の画面をメインにしています。

さて、この機能

今までだったら胸にバンドを巻かないといけなかったのが

手首で測ってくれる優れもの。

ただししっかりバンドを止める必要があります。

これが少し窮屈に感じますがここは我慢しましょう。

正確さはどうだろう?

安静時で測ると正確でしたが

走ってるときは

あってると思う時と

明らかに違うだろ!と言う時があります。

なので

この機能だけで言うと60点かな。

<写真下 赤が心拍数 青がペースです>

下の写真はうまく計れなかった時です。

これは山を走った時のやつですね。

心拍が途切れ途切れになったり

やけに低い数値になったりします。

たまにこのようにデータがうまく取れなかったりします。

使いやすさ

ボタンを何回も押すことがなく

シンプルで使いやすいと思います。

ボタンはしっかりしている代わりに

押すのに少し力がいるかな。

これは走っている時に感じることであって

普段は特にボタンが硬いとは思いません。

バンドも柔らかく腕に巻きやすいのもGoodです。

あと重さも気にならないです。

山での標高などはリアルタイムで表示されませんが

平均ペース、心拍数、経過時間がわかれば十分でしょう!

<写真下 歩数、消費カロリーなどがわかります>

バッテリー

14時間くらいは記録できるそうです。

長距離のトレランや100kmレース超えてくると

バッテリーが大きな上位モデルがいいでしょう。

 

デザイン

エプソンはデザインがいまいちと

よく耳にしますが

みなさんプリンターのイメージが強いからそう思うだけだと思います。

決してデザインは悪くないと思いますよ。

一旦付けて走ってしまえば

誰がどの時計つけて走ってるかなんて見もしないし

気にもならないでしょ。

大丈夫です!

 

総合評価

まず、知りたい情報(タイム、心拍)が

走っている時に見やすいだけで買いです。

それとこれを付けて走るのが楽しくなります。

今までスマホで記録していましたが

より手軽に表示、記録してくれます。

何より心拍計の楽さがいいです。

胸バンド要らずで

多少の誤差はあるものの

手首で測ってくれるのは大きなポイントです。

 

夜のバックライトの反応がイラっときますが

日々の練習、フルマラソン、50kmくらいのトレイルランニングに使うには十分でしょう。

あと、リアルタイムで標高も表示してくれたら

山でも頼もしいですが

そこは誰かに聞きましょう(笑)

自分は、レースではいつも誰かに聞いてます。

 

この時計の値段って1万くらいと思っていたのですが

先ほど調べると37,000円くらいするのですね。

ビックリしました。

お値段考えると付いてる機能も納得しました。

でも、他社さんの同等機能のランニングウォッチより

コストパフォーマンスは高いと思います。

 

ランニングウォッチをお探しの時は

ぜひエプソンも候補に入れて

選んで見てくださいね。

 

では、次回までナイスRunで!

<写真下 先日久しぶりにワンコと山を少し走りました>

Leave a Reply