第19回六甲縦走キャノンボールラン 走ってきました

19回目となる六甲縦走キャノンボールラン走ってきましたよ!

今回も途中とても眠かったです。

まずはその写真からどうぞ。

爆睡(笑)

歩きながらカメラのストックに顎を置いて寝ています。

これがまた快適で

夜間走行はこれでキマリって感じです。

 

菊水山の登り口でも寝てる人発見。

往復するとこうなりますよね(笑)

さて、今回のキャノンボールランも大勢の方が

参加してくれました。

誠にありがとうございます。

<写真下 スピードの受付にて>

私は、ロードバイクでパワー(往復)でしたけど

鶴岡さんとヒロコマンは

土曜の朝から出発して

MTBで1.5往復していました。

途中ですれ違った方も多かったんじゃないかな。

この写真が全てを物語っていますね。

この力強い後ろ姿!

とてもいい写真です。

想像ですが

1.5往復の1本目は体力もあるのでいけると思うのです。

<写真下 パワーの皆さん まだ途中ですが元気ですよの図>

問題は2本目。

真ん中って一番気が抜けるというか

しんどいと思いませんか?

インターバル練習もそうなのですが

真ん中のセットが一番辛くないですか?

往復した人ならわかると思うのですが

復路の菊水山(ホラポスさん曰く「お菊」)とかヤバイですよね。

お菊さんが現れた瞬間

別の意味で足ガクガクです(笑)

ついでに内腿もつったりしますね。

<写真下 お菊を登るの図>

私も

復路のお菊に

見事にやられ

足腰立たずでした。

<写真下 お菊からの絶景>

次の鍋蓋まで引きずる始末で

本当に辛かったです。

久しぶりに「すこぶる辛い」を味わいました。

<写真下 復路の鍋蓋山の登りにて>

あと、東縦走路。

あそこを3回も通るなんて考えられません。

あの道長すぎです。

聞くと、東縦走路は好きです!って方が多いですが

ん〜ん、無理です(笑)。

 

あまりにも嫌すぎて

復路は怒ってロードバイクに乗ってくだっちゃいました。

ロードのタイヤなのでグリップ感ゼロです。

良いこは真似しちゃダメですが

その昔、ダウンヒルをやっていた頃を思い出し

東縦走路が好きに・・・・・やっぱ、ならないわ(笑)

<写真下 東縦走路で怒って自転車に乗るの図>

話を戻して

いかに鶴岡さんとヒロコマンの1.5往復がすごい事かを語りたいと思います。

 

自転車担いでたら

肩が痛いんですよ。

当たり前ですが

重いのです(笑)

 

クッション付けていても

担いでる時に移動したりして

その度にしっくりくる位置を探すのですが

疲れていたらそれがしんどいのです。

 

私の場合

担いで走る時も多々あるのですが

その場合

肩への負担が増すので

肩にかけているけど

ほとんど腕で持って走ってる感じです。

 

左右の肩にかけながら行きますが

今回は往路で右肩の皮膚がめくれて

復路はずっと痛かったです。

 

そんなこんなで

2本目ゴールして

もう1本行けと言われたら

確実に自転車は捨てますね(笑)

なので1.5往復(3本)行かれたというのは

本当にすごいです。

完走おめでとうございます。

 

今回は珍しく2日とも晴天でしたね。

夜景も綺麗でした。

今回、須磨の手前にある旗振山から見る景色が印象的でした。

下の写真は動画から切り抜いたので

画質が悪く伝わらないですが

真っ青の世界でしたよ。

しかも遠くまでくっきりと見えて

本当に綺麗でした。

前回大会から全く自転車担いで

山に行ってなかったので

今回どうなるかと思いましたが

何とか

無事完走することができて

ホッとしています。

 

一つ悔しいのが

復路の摩耶山の上りは

走って登ろうと思っていたのですが

お菊と鍋蓋で思っていたより体力を使ってしまい

全部走って登れませんでした。

 

往路9時間

復路8時間30分

合計17時間30分でした。

 

下に復路のデータを載せときます。

脂肪燃焼時間が4時間12分ってのが気になりますね。

往復だったら単純に8時間24分。

今回の往復で何キロ痩せたのだろうか?

まぁ、多分全く変わっていないが答えでしょう。

だって、エイド美味しですもの(笑)

写真下は、今回で最後となるカラビナ関西エイド。

カラビナ関西エイドは毎回面白くとても豪華でしたね。

長い間、キャノンボールランを支えていただきありがとうございました。

<写真下 カラビナ関西エイドにて流しそうめんを食すの図>

そしてエイドを出していただいた皆さま

本当にありがとうございました。

 

掬星台 やめてまえエイド

極楽茶屋前 BARジーエイチティースリーエイド

菊水山手前 くしやエイド

天狗エイド

市ケ原 桜茶屋

掬星台 やめてまえエイド

市ケ原エイド

穂高湖エイド

夜のやめてまえエイド

その他にもたくさんのエイドありがとございました。

紹介できなくてすみません。

 

次回は来年の3月に開催いたします。

12月に案内を出しますね。

年明けにエントリーをスタートしたいと思います。

 

今回のゴール写真はfacebookにて掲載していますので

アカウントお持ちの方は

ご覧ください。

https://www.facebook.com/cannonballrun56/

 

では、最後に皆さんの笑顔で最後としますね。

高座台にて。

まだまだ元気いっぱいです。

市街地にて。

この坂を笑顔で走って行きました。

すごい走力です。

これは、東縦走路の入り口。

ここを下ればゴールです。

嬉し笑顔!

長い東縦走路を降りてきたところです。

あと15分ほどでゴールです。

やりました!

ピース!

終わり。

では皆さん

次回までナイスRunで!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください