夏を感じるお気に入りのコース

posted in: 未分類 | 0

もうすっかり夏日ですね。

こうなると

ルドルフ君の朝が早くなり

朝の4時半にお目覚めされまして

2階でスヤスヤ寝ているご主人様を呼ぶのであります(笑)

「早起きは三文の徳」

そう10回くらい言い聞かせて

起きるやいなや

猛烈なテンションでお出迎えしてくれます。

散歩に行くというよりは

こっちが連れて行ってもらってる感じです。


さてさて

新しい靴を買いまして

ご機嫌良いので

海岸線をノコノコと走っております。

以前から履いていたニューバランスの色違いですが

なかなか良い靴なので再度購入いたしました。

なにせ良い靴が

セールで7000円で売られてると迷わず買ってしまいますよね。

そんなこんなで

今回は夏になったら走ってしまう

私のお気に入りコースをご紹介いたします。

今回ご紹介するコースは

「炎天下の中、タンタンと走りたい!」

そんなコアな方から

「どこ行っても暑いので気分だけでも涼しげなところを走りたい!」

など幅広い層を虜にするコースでございます。

私は、数年前から前者の方でして

炎天下の中をボーッとしながら走れるので気に入ってます。

コースは単純。

東から西への一直線。

HAT神戸、須磨海岸、舞子海岸、大蔵海岸と繋げてザッと25kmの工程です(我が家からだと28km)。

このコースの何が良いかって?

それは、ゴールの大蔵海岸に全てあるので後ほどご紹介しますね。

まずはHAT神戸。

私は家からここまで走ってきますが

HAT神戸はどの線の駅からも近いのでスタートにはちょうどいいと思います。

このHAT神戸の海沿いを練習に使われてる方も多いですよね。

整備された公園内はランニングに最適で

安藤忠雄さんが建てた美術館や公園を楽しみながら走れ

なんだかオシャレになった気分が楽しめるのがいいところです。

HAT神戸を抜けてからは

国道43号線をひたすら西へ。

正直ここは、信号も多く交通量も多いので

楽しくはないですが

次に訪れる須磨海岸に向けて我慢の10km区間です。

この10kmを終えるとやっと

ここからがこのコースのいいところにやってきます。

まずは

夏は若者でいっぱいの須磨海岸に到着です。

この時期(5月)はご覧の通り

ほとんど人がいません。

なので

「こんな暑いのによく走るわ〜!」と首をかしげる人もいないので

人目を気にせず

須磨海岸を走れるのがこの時期のいいところでもあります。

須磨海岸からは2号線を舞子海岸に向かってひた走ります。

ちょうど神戸マラソンと同じコースです。

写真はないですが信号も少なく

延々と海岸沿いを走れる

まさに日本のゴールドコースト(かなり盛りました)。

神戸マラソンでも一番走っていて楽しい区間ではないでしょうか?

遠くに見える明石大橋がだんだんと近づいてくるのも面白いところです。

明石大橋を真下から見られるのもこの海岸の良いところです。

そして足がつるのも決まって舞子海岸。

明石大橋を見ながらつった足を伸ばすと

橋のように本当によく伸びて楽になるのは不思議です(騙されてる)。

舞子海岸からゴールの大蔵海岸まではたったの2km。

ここまで来たら

足がつってもゴールの大蔵海岸を目指しましょう!

ここはが風があると全く進まないですが

運が良ければ

かいた汗を気持ちよく乾かしてくれます。

道沿いにはオシャレなカフェなどもあり

見ていて楽しい区間でもあります。

しばらく走り

左前方にこの船が見えたらそこがゴールの大蔵海岸です。

駅で言うとJR朝霧駅になります。

大蔵海岸はこんな感じ!(写真下)

どうですか、大蔵海岸。

すごくよくないですか?

須磨海岸同様に

この時期は人が少ないので

ゴロンと横になって海岸を独り占めできます。

おまけに大蔵海岸にはスーパー銭湯があり

走った疲れを癒してくれます。

このコースのいいところは

まさにこの海岸と隣接するスーパー銭湯なのです。

また、このコースは線路沿いを走るので

どこでも駅近、自販機、コンビニ、スターバックスまであるというゴージャスっぷりであります。

脱水、ハンガーノック、戦意喪失などのトラブルの心配なしと

何もかもが揃っているのです。

海に面した神戸ならではのいいコースです。

元気な人はさらに西に向かって林崎海岸まで行くのもお勧めです。

林崎は海沿いに歩道があるので

それに沿って走ることができ

海は須磨や大蔵海岸より綺麗なので

ここをゴールにし

海水浴して帰るのもありです。

<写真下 林崎海岸>

いかがでしたでしょうか?

地元の人にはお馴染みのコースですが

林崎は行ったことないと言う人も多いと思うので

須磨から林崎とか

林崎から大蔵海岸などコースをアレンジして楽しんでみてはいかがでしょうか?

では次回までナイスRunで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください