★06 センチュリーライド★

posted in: ハワイ | 0

さーハワイ旅行のメインとなる、センチュリーライドの日がやってまいりました。
昨年も同じコースを走っているので、余裕をもって臨めた今回のセンチュリーライドをご覧あれ!
<スタート〜折り返し>
上の写真は、Google Earthでハワイを上空から見た写真です。丁度、左手がスタート地点のワイキキ。そこから正面に見えるダイヤモンドヘッド沿いを夜明けとともに走っていきます。
ダイヤモンドヘッドの丘を登っていくにつれ徐々に明るくなってきました。偶然、昨年センチュリーライドで走った仲間にも会い、あまりにキレイなので皆で写真タイム。さーここから160kmが始まりです。
ダイヤモンドヘッドを下り、カハラ地区(高級住宅街)を抜け、ハワイカイへと突っ走ります。途中、ハイウェイも走るのですが、交差点にはちゃんと警官が交通整理してくれてて、止まらないでハイウェイを疾走できるんですよ。なので最高に気持ちいい〜!
ハイウェイを抜けると、写真真ん中のような激坂が〜!けっこうこの坂で皆さん息が上がってました。もちろん、私はこんな序盤でへこたれるわけにはいきません。写真を撮る余裕をかましながら、今度はぐんぐん下って海沿いにでます。
途中に何カ所かエイドステイションという休憩所があり、飲み物やオレンジ・クッキーなどを補給できるんです。どこでも買えるサンキストのオレンジがこんなにおいしいのか〜という感動とバック・Tシャツ付きで参加費6千円は安いです(キッパリ!)
それと、エイドステイションで僕たちに補給をしてくださった地元のボランティアの方には、本当に感謝です!約4千人の参加者を相手にするわけですから想像しただけでも大変ですよね。
地元の人の支えがあって、僕たちが気持ちよく走れ、成り立っている大会なんだな〜ってとっても感じました。
いくつかのエイドステイションを越え、「気持ちいいなぁ〜って」いいながら走っていると、目の前に折り返しの看板が!
「えっ?こんなに早かったっけ?」
時計を見ると、11時。スタートしてから5時間経ってたんですが3時間くらいの感覚でした。
では、お約束の記念撮影!今年も無事にここまで来れました〜!
折り返し地点にいて驚いたのが、結構女性ライダーが多いんですね。みんな凄い体力ですよ。
「帰りのこと考えてません」とか
「無理矢理ここまでひっぱられて来ちゃいました」
とか笑いながら言ってるのにビックリです。
<折り返し〜ゴール>
帰りは、少しペースを上げていきました。
なんせ暑い!日が昇ると日差しが肌に突き刺さる!本当に刺さると言う表現がぴったりで、チクチク痛いんです。自転車に取り付けているボトルに氷水を入れ、肩から水をかけながら必死に帰りました(笑)
なので帰りの写真は、ないです(笑)
唯一、プロのカメラマンが撮ってくれた写真(有料)のみです(写真下中)
帰りのハイウェイを逃げるように走っていたところの写真です。
後半、少しクタクタになっちゃたんですが、やっぱりゴールすると感動がこみ上げてきます!ゴール時の写真はないですが、160km走破という達成感は最高です。
ここで、コナビールをぐびっと一杯いけるともっと最高なのでっすが、さすがにビールは置いてないので夜にお預け。

センチュリーライドを走った夜は、ビーチ沿いのテラスがあるバーで、ウクレレの演奏を聴きながら、素晴しかった一日をまったり語りたいものなんです。
が、
あれ?
バー閉まってるじゃん!
日曜休みだって!
聞いてないよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です