★脂質とダイエット★

posted in: 未分類 | 2

前回に続いてマッスル系のお話からお話ししましょう!
マッスル=筋肉を作るには材料となるタンパク質が必要です。タンパク質を含むのは、肉・魚・卵・大豆などの主菜ですが、この主菜には脂肪分もタップリ含まれています。
脂肪は1g9kcalと炭水化物やタンパク質の2倍以上も高カロリー!!
食べ過ぎには脂肪太りに直結しちゃいます。
そこで、高タンパク低脂肪の食材を見極めるのがポイントとなります。
みんなが大好きなお肉なら、牛・豚肉共にロースよりヒレ肉が脂肪分を2〜3分の1カットできます。鶏肉は、モモよりササミです(これは知ってますね。)
魚は、赤みよりも白身の方が低脂肪です。
調理法も油で炒めるのをできるだけ避けて、焼く、煮る、茹でるを心がけサッパリ風でいただきましょう!
しか〜し、ここで太るからと言って脂質を摂らないのは間違い!
脂肪も体内では、細胞やホルモンの原料になったりする大切な栄養素!
なので、週1回〜2回程度は、適度に摂ってあげましょう(^。^)
低脂肪な食生活を続けていると、入ってきた脂肪を効率よく使おうとするので、皮下脂肪にたまる心配もあまりないのです(^。^)
来月行なわれる「ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会」に出ることになりました。
この大会は、ヒルクライムレースと言って、泣く子も黙る「最強激坂」をひたすら20km登りつづけるという、一般の人にはちょっと理解できない自転車レースです(笑)
でもですね〜このヒルクライムレース!年々参加者が増え、一番有名な乗鞍の大会では抽選で参加者を選ぶことにまでなってます。本来、この乗鞍の大会に行くつもりで下が、抽選に外れてしまったんです。
ヒルクライムの大会で有利なのは、軽いこと!!
そう!自転車も自分も軽量化が勝負!
ってなことで、先月から軽量化に向け体脂肪をそり落としてます(笑)
大分そり落としましたが、大会までの残り一ヶ月で、さらに磨きをかけます(変人?)
ダイエットの秘策は、次回お話しします。
<写真左> ワイフの7号サイズのジーンズが無理矢理ですが入った時の絵です(チャックはしまらず) 履いた後、ジーンズノビノビになってたのでかなり怒られた(笑) <写真右> 以前、僕が履いていた短パンをはいてみました。 かなり、余裕がありますよね。

2 Responses

  1. shige

    SECRET: 0
    PASS:
    びわんちゅ>
    わ〜!びわんちゅさん、ありがとうございます。ご丁寧に教えていただき感謝です。
    びわんちゅ さんは、かなりのおいしい物好きですね。
    びわんちゅ さんのブログの内容がわたくしの心をときめかせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です