第4回 六甲縦走キャノンボール大会

posted in: イベント案内 | 13

おかげ様で第4回 六甲縦走キャノンボール大会、無事終了致しました。
初参加の方が多くとても嬉しかったです。

今回は鬼ごっこルールで鬼役(112km)は5人
逃げる側(56km)が40人の総勢45人が六甲山を右へ左へ走り抜けました。
私はもちろん鬼役の112kmで激走してきました。

鬼さんチームのレオちゃんマンよっちゃん(初参加)、薮サさん、ジュンマンの4名は須磨を夜の12時にスタートし、その3時間後の3時に私も真っ暗闇の中、野犬に襲われながらスタートしました。

ガウガウ吠えながら茂みの中から出てくる犬も恐いですが
夜の馬の背と鵯の貯水池、菊水山の池を通る時は恐怖感MAXでした。
音楽を聴いててもガクガクブルブル状態。
なのでほんの少しでも空が明るくなるとすごくホッとするんです。
写真は鍋蓋山でホッとする私。

鵯駅を2時間ピッタリで通過し摩耶山の掬星台で4時間17分でした。
間違いなくパーフェクトな体調でスタートしたので3時間台で来れるはず!
しかもあり得ないくらい疲れていました。
おかしい。
何かおかしい。
アップルパイしか食べなかったからか?(下写真)
いや、違う!

タイツを2枚はいていたのが原因でした。
思った以上に動きに制限があり、足を上げるのに相当パワーを使ったのでしょう。
あまりの疲労に少し困惑しながらも、ここは冷静に回復までの時間を計算してまた走り出す。
余談ですが、自分のカラダがあと何秒、何分、もしくは何時間で回復するのか知っておくと
どのスポーツでもとても役に立つので有利です。
是非!

使用済みのハチミツ容器(500ml)にショッツエナジーを各種まぜて飲んでみた。
とても便利だったのですが
あまりにもエキセントリックな味で半分以上残しました(笑)

徐々に足も回復して東縦走路に向かって走ります。
時間的に宝塚出発のトップランナーと出会う頃です。

そしてやっぱり来ました!
速い!
トップは初参加のコモダさん(真ん中)、続いてパタゴニア代表ナカムラ君(左)。
途中でナカムラ君がコモダさんをかわしトップでゴールしました。
ナカムラ君おめでとう!

東縦走路入り口で初参加のたかたかしさんとお会いしました。
リュックのステッカーがステキです(たかたかしさんのブログ参照)。
写真はないけど初参加のツケさんも続く。

多くの仲間と出会え東縦走路が一番楽しく元気が出ました。

鬼役の薮サさんとも東縦走路の舗装路でお会いしました。

「出るからには112kmです」
と電話で申し込まれたよっちゃん
初参加で往復とは正直ビックリしました。しかも速い!

そしてレオちゃんマン
往復なのにどうしてこんなに元気なの?
あまりに元気なレオちゃんマンは「ノーベル変態賞」をゲット!

続いて鬼役のジュンマン。
この時点で結構疲れていたけど21時間でゴールしたジュンマンの根性は凄く
第4回六甲縦走キャノンボール大会の「ゴールデン根性賞」をゲット!

そして、私も7時間17分で宝塚に到着。
ローソンに立ち寄ってすぐに復路へ歩き出しました。

そして長い長い復路を歩いて走ってまた歩き
雨にも負けず
風にも負けず
ガーデンテラスのきつねうどんの看板にだけ負けて食券のボタンを押しました。

復路は寒く冷たく厳し道のりでしたが
このエイド(ジュンマンの家)に救われました。

涙が出るほど嬉しかったです。
1M手前でもむこうでもない絶妙な場所にあるジュンマンの家。
キャノンボールの為に家を買ったと言っても誰も疑わないベストな位置にあるのです(笑)。
本当にありがとうございました。

足の指の痛みをこらえまた歩く。
一歩一歩が激痛でこらえるのに必死でした。
復路のペース的に8時間後半から9時間だったのですが
馬の背を越えた辺りで合同主催者のしんちゃんに追いつき
そこから急ぐのを止めて一緒に歩いて須磨まで行きました。
(写真手前 しんちゃん、右奥 naddiさん、左奥 あべちゃん)

最後の最後で抜かそうとは思わなかったのです。
いつも一人でキャノンボール走っていたのでこうやって話しながら
行ける事がなんか楽しかったのです。

「あぁ、キャノンボール楽しい」
と改めて思いながら最後の階段を下り
念願だった六甲縦走往復を達成しました。
(写真左から 私、しんちゃん、あべちゃん)

往路 7時間17分
復路 9時間50分
トータル 17時間7分

112kmの5名全員完走しました。
これ、本当に凄いでしょ!
さすが、キャノンボーラーです!

最後に、今回も沢山の寄付をいただき本当にありがとうございました。
当日キャノンボールで集まった義援金は仙台出身のCHR君の背中で六甲を縦走しました。
エイドを作ってくれた皆さんにも感謝しています。

いつも景品を提供して頂いているROLL OUTK.KATOさん、ありがとうございます。

素晴らしい仲間と新たに出会え、みなさんの温かい心に感動し
最高のキャノンボール大会になったことを感謝いたします。

ありがとうございました。

13 Responses

  1. プラいど

    SECRET: 0
    PASS:
    ホント、「凄い!」の一言。
    お疲れさまでした!!
    次回は..。 イヤ、自分には無理です..。

  2. ツケ

    SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様でした~
    最高でしたキャノンボール、そして鬼ごっこ^^
    「もうすぐ後ろまで迫ってきてるんじゃ?」のドキドキ感がたまりませんでした(笑)
    次回も絶対参加させてもらいま~す
    ・・・にしてもダブルは凄すぎ

  3. かおちん

    SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様でした!
    レオちゃんにはいいと聞いていたけれど、ほんと魅力的~♪
    ずっと六甲を走りたいと思いつつ叶わないでいます。。
    ダブルいいなぁ~!ワクワクするなぁ~♪

  4. おっさんガッツ

    SECRET: 0
    PASS:
    キャノンボール運営及び完走本当にお疲れさまでした。

    来年辺りには是非参加したいと思ってます。

  5. 藪サ

    SECRET: 0
    PASS:
    走る度に新しい感動を与えてくれるキャノンボール!
    関係者、出場者の皆様に感謝です!ありがとうございました!
    秋のキャノンボールが待ち遠しいです♪

  6. go-kenkoudou

    SECRET: 0
    PASS:
    ツケ >ありがとうございました。次回も楽しみにしてますね。
    後ろから迫られるは精神的にもきついですよねっw

  7. junman

    SECRET: 0
    PASS:
    まさに家はキャノンボールのために買いました☆
    キャノンボール最高ですから!
    ピンクのシャツはk.katoさんの「モゥ怒った」Tシャツでは?!
    むぅ欲しい。。

  8. go-kenkoudou

    SECRET: 0
    PASS:
    junman>今回一番長い距離を走ったjunmanは根性賞としてシャツをjunmanに送るよ!でも子供用なのでジュニアが産まれたら着せてあげてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です