理想の体 vol2

posted in: ダイエット | 3

先日、スーツを買いに行った。
私「細身のスーツをください」
「かしこまりました」と店員さんに色々出して頂き最終的に2つに絞った。
店員「どちらになさいますか?」
私「細身の方をください」
そして、昨日のダイエットの勉強会にそのスーツを着ていった。
やはり多くの方に「痩せましたね」と言われた。
確かにスーツを細身のデザインに変えたというのもあるかもしれないが、お世辞でもこの言葉は嬉しく1日がハッピーになる。

今は服のデザインでスリムに見えているが、今年は本気で体を絞るのだ!
前回のブログでも書いた通り、チーターの無駄のない美しく優雅なボディーラインを目指そうと決心し、特に頑張るのは「くびれ」。腰のくびれや手足のくびれである。
おいおい!男に「くびれ」なんて必要なのか?
と、疑問の声が出たりちょっぴり引き気味の読者さんもおられると思うが、ズバリ言おう!
「必要だ!」
「A Man Needs くびれ Too」なのだ!
美しいくびれは体にメリハリを作り男女共にスタイリッシュに見せる。
スタイリッシュな体は洋服を選ばず着こなせ、何気ない動きからも美をかもし出す。
美は人々を魅了し、それを追求する事によってさらに健康でいられる。
そう、美と健康はイコールなのだ!
くびれを作るためにジムに行ってマシーンで鍛えるのでもなく、下着で締め付けるのでもなく、あくまでもナチュラルに作るのが今回の目標である。普段の食生活を見直したりいつもの運動(ランニング)から作り上げる事に意味がある。
特に食生活を見直すと大きく変わる。
現にここ数年、外食を減らし家で食べる事に心がけ、さらに玄米食にするだけでかなり体は変化した。
さて、スーツもこれ以上太れないギリギリのデザインにしたし後戻りはできない。
こうやって追い込んでいくとダイエットもなかなか面白い。
なんて「S」なんだろう!
けんこう堂で「S」になりたい!という方はコチラの耳つぼダイエットのページも要チェックです。
ちなみにここでの「S」はサディストの「S」ではなくスリムの「S」ですよ。
お間違えないよう、今年は皆で「S祭り」だ!

3 Responses

  1. Daiz

    SECRET: 0
    PASS:
    ボクも今年は頑張りたいと思っています。
    努力無くして成功なし!色々な意味で頑張ります。
    また、アドバイス下さい!

  2. DAWIDE

    SECRET: 0
    PASS:
    いやいや素晴らしい!!!
    間違いなくサディストの「S」ですよ!(笑)

  3. go-kenkoudou

    SECRET: 0
    PASS:
    Daiz>努力無くして成功なし!まさにその通りやね。
    体は資本!さらに努力できる体作りをつくろう!

    DAWIDE>やっぱ、サディストの「S」だったかー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です