有馬三山(落葉山,灰形山,湯槽谷山) トレイルラン

涼しくなった朝に
「やれば出来るじゃないか!」と
言いながらシェルちゃんの散歩を済ませ
ゴソゴソとお山に行く準備をする。

そして一度は走ってみたかった有馬三山(落葉山,灰形山,湯槽谷山)に
向かうことにした。

阪急芦屋駅からスタート。
高座の滝から山道が始まります。

近頃ニュースでお騒がせしているイノシシ君。
この日も風吹岩で
「オイ!エサをくれ!」と
待機してました。

本日は、足にバネがなく
「地獄の七曲り」で歩いてしまった。

でも登りきったご褒美である
三ツ矢サイダーのグレープ味はしっかり頂く。

今度は、「魚屋道」を通って有馬に向かう。
ガレているがダブルトラックの
走りやすい道で一気に有馬温泉街へ出る。

勢い良く有馬温泉に着いたのはいいが
地図を忘れたので有馬三山の入り口が分からない。

人に聞きながら進んでいくがよくわからず
自販機でジュースを買ったら
入り口が横にあった(笑)。

落葉山,灰形山とテンポよく越えていくが
湯槽谷山の階段はきつかった。

見上げるという表現がピッタリの階段に
「ギャグでしょ?」と
思わず言ってしまった

「ヤルヤル日記」的に書くと
「先生は怒らないのでこの階段作った人、前に出なさい」
と怒ってみる(笑)。
こんなところでしょうか?

芦屋を出発して3時間。
ようやく有馬三山を越える。

ここから、ガーデンテラスを経て
寒天道を通って家に帰る。
しかもダッシュで!

ガーデンテラスを過ぎた階段の途中で
女性のトレイルランナーとすれ違う。
彼女は階段を下から駆け上がって来た。
朝からお互いストイックね。

寒天道の途中にある水場。
顔を洗うだけでもまた走れる気がするから不思議です。

最後追い込んだせいか結構疲れた。
というのも、先日K.KATOさんに

「時間がとれず長距離の練習が出来ないのでどうしたらいいか?」尋ねたら

「4時間ほどしっかり追い込んだ練習が出来るようになったら長距離も走れる」と教わったからだ。

なので今日も4時間追いこんだ。
気持ち良さそうに寝るシェルちゃんの横で
私も少しだけ体を休めてふと思う。

「来週も有馬三山かな」

8 Responses

  1. nikkor14d

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちわ!
    昨年の秋、有馬三山登りました:-)
    ストイックなアップダウンは印象的で懐かしいです(笑)
    もう少しだけ涼しくなったら走りに行きたいです(^o^*)/

  2. 雲の助

    SECRET: 0
    PASS:
    次回のロングトレイルに終盤は有馬三山+黒岩尾根で
    締めくくりたいと思います。
    有馬三山はハイキングで行きました。
    最近トレランの回数増えましたね。
    やりますね!

  3. go-kenkoudou

    SECRET: 0
    PASS:
    nikkor14d>お久しぶりです。実は、前夜にリンクを張って頂いたブログを読んでたんですよw
    いつも写真が綺麗ですね。
    そして、すごい走りっぷりに驚いてます。
    トレランの時は普通のデジカメですが、普段はD90を使っています。もちろんレンズはnikkorですよ(笑)

    雲の助>是非有馬三山と黒岩尾根で締めくくってください。
    必ず満足すると思います。
    力が残っていたら長峰山も登って下さい。
    天狗塚は最高です。
    トレランの記事ばかりなので走ってる様にみえますが、平均すると週2回くらいなんです〜。雲の助さんは、ほぼ毎日走っていますね!凄すぎます〜!レポ楽しみにしてますね。

  4. k.kato

    SECRET: 0
    PASS:
    このルートはかなり走り応えがありそうですね!
    グレードUPしますよ!

    湯槽谷山の階段・・・オイラは怒りました(笑)
    それ以来行ってません(涙)

  5. おっさガッツ

    SECRET: 0
    PASS:
    イノシシとはさすが。
    熊はいないんですか?

    とはいえ綺麗水のある山って
    何故か良いですよね~

  6. おっさガッツ

    SECRET: 0
    PASS:
    因みにヤフーニュースで見ましたが
    これからアメリカで放映される
    実話を元に作られた
    「124HOURS」
    面白そうですね。

  7. go-kenkoudou

    SECRET: 0
    PASS:
    おっさガッツ >熊はさすがにいないと思います。たぶん・・・。
    その映画、私も楽しみにしてたんですよ。本当に実話なんですか?
    なんか面白そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です