高羽道〜長峰山 トレイルランニングと体のケアで良い走り!

天気が良さそうだったので
前日にしっかりとストレッチ&体調を整え
いつもの高羽道を駆け上がる。
<写真 高羽道>

tk1.jpg

トレーニングしてない割には
余裕を持って山頂まで来れ
時計を見るとベストタイムだった!
<写真 六甲ケーブル山上駅横>
tk2.jpg
トレーニングをあまりしなくても
前日にカラダをケアしてあげる事で
「こんなにも走りが違うのか!!」
走力をあげるのに
トレーニングもいいが
今ある力を最大限に引き出してあげるのも
十分、いやそれ以上の効果があるのだと
改めて体で感じました。
<写真 六甲ドライブウェイ>
tk3.jpg
こーいう事って
何度も頭では理解してるけど
「バッシ!」
っとケアが決まった時のこの体の軽さは
体験してみて初めて理解できる気がします。
「そうか、このことか!」
「自分の力は、自分が思っていた以上にあるのだな!」
<写真 サウスロード>
tk4.jpg
ちょっと
話がそれますが
六甲全山縦走路にサウスロードは入ってなかったのですね。
毎回、私はサウスロード通ってました。
皆さん、
六甲全山縦走やキャノンボールの時はどちらを通ってますか?
キャノンボールではサウスロード通ってる人が多かった気がしますが!
次回はどちらで行こうか迷ってます。
<写真 六甲全山縦走路とサウスロードの分岐>
tk6.jpg
話を元に戻しまして
自分にあったケア(調整法)を見つける事は
トライ&エラーで時間もかかりますが
体の調子を元に戻すという事ができれば
トレーニングでも仕事でも大きく役に立ちます。
また、健康管理に自信が付き
その大事さも理解できると思います。
<写真 長峰山頂 天狗塚から摩耶山を見る>
tk7.jpg
ちなみに私の場合は
1熱めのお風呂で体を温める
2左のモモ裏の筋肉をしっかり伸ばす
3左右おしりのストレッチ
4腰を伸ばす
5左右の腸腰筋ストレッチ
6yogaの「犬のポーズ」と「猫のポーズ」
7睡眠7時間
です。
特に2番目は時間をかけてしっかり行います。
もちろん普段の食事なども大事ですよ。
たまに写真のような甘いご褒美もね(笑)
tk8.jpg
少しずつではありますが
体のケアを身をもって理解できるようになりました。
そして自分の経験を通して学んだ事を
整体やストレッチ、ダイエットに取り入れ
皆様にアドバイスできたらと常に思っています。
tk9.jpg
今、けんこう堂で一番売れているケアー・アイテムは
天然植物だけで作った入浴剤です。
営業のカワムラさんも一押しなのです!
tk10.jpg
私もほぼ毎日使っています。
温まるし良い香りなのでリラックスでき
お気に入りのケア・アイテムになりました。
また、お肌もつるつるになるのもGoodです!
お肌のトラブルには「観峰泉 2パック¥230」
美肌効果には「京の湯 2パック¥250」
tk11.jpg

けんこう堂に来られた時はチェックしてみてください!
数に限りがありますので
お求めの際はお早めに!

2 Responses

  1. k.kato

    特に10才代20才代は別として40才前後を境に体のケアーはトレーニング以上に大事だということを実感してます。
    が調子が良いとケアーを怠ってしまいがちです。
    サウスロードですがチャリンコで縦走した時1回だけ往路で通りましたがしんどかったです。
    なので往路は通らず(正規?の縦走路を)復路で通る!のが脚に良さそうです(笑)

  2. けんこう堂

    k.katoさん、先輩の貴重な意見ありごとうございます(笑)。
    距離的、タイム的には正規の縦走路の方が早いですよね。
    確かに毎回、摩耶山からアゴニー坂通ってサウスロードを頑張って
    舗装路で撃沈というパターンなので
    一回正規のルートで楽してみようかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください