第16回六甲縦走キャノンボールラン走ってきました

さぁ、やってきました!

スーパーグッドでスーパーハードな六甲縦走キャノンボールラン!

今回のTシャツもかっこいい!

<写真下 BUDDY優勝の藤尾さん・ノエちゃん>

16回目の今回はですね、

一度は挑戦したかった自転車(ロードバイク)を担いでの縦走にチャレンジしてきました!

というのも

昨年から急に体が衰えやすくなったというか

疲れやすくなったというか

山寺尾根を登ってても

横を歩いてるアリに負けそうになるくらい遅かったので

もう怒って体に喝を入れるため

自ら負荷をかけて挑戦しました!

<写真下 娘が作ってくれたアクセサリー>

今回のゼッケンは斬新でしたね!

ちびっこキャノンボーラーのアオイ君が

小学校の夏休みの自由研究で作った

大きな攻略マップを縮小してゼッケンに入れました。

写真下のマップが

<写真下 アオイが作った攻略マップ>

このようになりました。

COOL!

いつも通りバタバタしましたが

なんとかパワーのスタートを迎えます。

スタート前のセレモニーは盛り上がりましたね!

今回も歌の途中で

レオちゃんの選手宣誓が入ってスタートするスタイルがバッチリ決まりました。

摩耶山で2回しか練習していないので

さてさて、自転車担いでの往復はどんなものかと

未知なる世界に

ドキドキしながら最後尾からゆっくりと様子を見ながらスタートしました。

パンクが嫌なのでちょっと乗れそうな山道でも担いで行くことにします。

なのでほとんど担ぎです(笑)

ちなみに自転車は9kgです。

<写真下 一輪車とロードバイク 馬の背にて カメラ 直立真顔部>

序盤はゆっくり。

今回は自転車多かったですね。

ほとんがMTBですが

写真上のように一輪車(POWER)には驚きました。

しかもディスクブレーキ付きです。

本当に暗い東縦走路を一輪車で降りてました。

すごいテクニックです。

ロードバイクはMTBに比べ随分と軽いので

担ぐのも楽なのですが

登りは汗だくです。

食べても食べても腹が減る!

すごいエネルギーを消費してるんでしょうね。

なのでエイドでの補給がありがたかったです。

<写真下 摩耶山の下りにて カメラ 大原さん>

登りはみなさんより遅いですが

平地の舗装路は最強でしたね。

この舗装路をランニングしなくていいというのが

今回大きかったんです。

というのも

自転車乗ってる時は

体力を回復できるし

ランニングとは使う筋肉が違うので足休めできるんですね。

なので、走って行くより随分と楽でした。

山道を自転車担ぐのはしんどいですが

自分の中では

自転車担いででも舗装路を自転車で行くほうが楽でした。

往路のタイムは8時間30分。

まずまずかな。

それと

今までで一番楽に折り返し地点に到着できたことは嬉しかったです。

ちなみに

MTBで2往復してるKATOさんの1本目往路が6時間40分です。

自転車で7時間切ることも凄いですが

1本目でこのタイムってのが変態すぎです(笑)

<写真下 最新メカで組んだフルカーボンのMTBもありました 折り返し地点にて>

復路もスピードのみなさんを見送っての最後尾スタートです。

ぞろぞろと自転車軍団が後方からスタートしました。

東縦走路は、長い登りなので自転車にはきついパートでした。

でも、ここを抜ければ

あとは怖いもの無しです。

摩耶山まで長い舗装路を自転車で行けるので

体力を回復できます。

多くのランナーを舗装路で追い抜き摩耶山到着。

ここまで来たら怖いもの無しだったので

エイドで補給して

一気に摩耶山を駆け下りました。

出来るだけランナーさんについて下ります。

大龍寺のカラビナエイドで水分補給し

鍋蓋山、菊水山は登りも下りも休憩なしの全力で行きました。

<写真下 カラビナエイドにて カメラカラビナ関西 中田さん>

ん〜、やっぱり出し切るって気持ちいいです。

走りが乗って来ました。

菊水山を下って

くしやエイドが居心地よすぎて20分滞在(笑)

出発後さらに加速します。

<写真下 賑わうくしやエイドにて>

グイグイ飛ばしてますが

全てのエイドで止まって食べてます。

高取を回避し

須磨アルプスを駆け上がります。

ここでも前のランナーさんを随分と抜いて行ったのですが

アルプスを抜けたところで

後ろに気配を感じました。

振り向くと

黒髪を揺らしながら追いついてくるランナーの姿が・・・・・しんちゃん!

マジで?

しかも速い!

ドキッとしてNOS点火し急加速!

なぜか追いつかれたらいけない気がして必死に逃げます。

本能的に「逃げろ!」の命令が脳から出たんだと思います(笑)

獣に追われる小動物のようです。

400段階段の最後は一段飛ばしで下りましたよ!

アドレナリン出まくりのこの競争は

ここ最近で一番楽しかったです。

そんな最後の競争もあって

復路は往路よりも30分速い8時間で到着できました。

最後の方は自転車も体の一部となり

担いでるのを忘れるくらいでした。

合計タイムは16時間30分でした。

体にいい刺激を与えらたし

全体を通して

いい走りができたので満足です。

<写真下 ゴール カメラ カラビナ関西 東良さん>

今回は

いつもの豪華エイドに加え

面白いエイドが多かったですね。

これは筋肉エイド。

マッスル&フィットネスの本とベンチやダンベルも置いてあり

ハードコアトレーニング好きにはたまらないエイドでしたね!

それと歯磨きをする歯磨きエイド。

エイドの方の発想力に脱帽です。

すごく面白い流れだと思いました。

これからもユニークなエイド大歓迎です!

<写真下 歯磨きをするキャノンボーラー>

出てくるものもクオリティー高かったです。

本当にありがとうございました。

<写真下 高級うなぎとちくわ>

トンテキ

キッズも大活躍!

夜も昼もエイドありがとうございました〜!

<写真下 夜間の第一エイドにて>

こちらは

エイドに居座る小学生。

しかもランドセル(笑)

<写真下 カラビナ関西エイドにて カメラ カラビナ関西 長嶋さん>

こちらも小学生!

なんと8時間切りの7時間48分。

私が出した

第1回の優勝タイムが7時間45分なんですが・・・。

将来が楽しみです!

まだまだいっぱいありますが

ホラポスさんが動画で今回のキャノンボールランをうまく紹介してくれてるので

こちらをご覧ください。

面白いです!

ホラポスさんの動画 https://youtu.be/XirwZwGmW_w

今回のリザルト http://go-kenkoudou.com/qyln

.

今回もみなさんのおかげで無事終了することができました。

本当にありがとうございました。

次回は10月です。

エントリー開始は8月頭を予定しています。

是非、遊んで行ってください!

では

次回までナイスRunで!

Leave a Reply