★オーストラリア3★

ぶらり

今日は、ゴールドコーストから車で20分くらい下ったバーレーヘッズをご紹介します。前回のカランビン野鳥公園の近くです。今回の旅行で僕のお気に入りの場所になったバーレーヘッズは、サーフィンで有名なビーチ。青い空と澄んだ海が印象的で、田舎臭い雰囲気のせいか、ここに来ると落ち着くような感じがしてよかったです。
波のサイズは、それほど大きくはないと思うのですがウネリが分厚くて、たまに結構大きい波が来ると少々怖かったですね〜。でもそんな波に女の子(高校生くらいかな)がひょいひょい乗って行くんです。我が目を疑う光景です。えぇ〜怖くないのかな〜。遥かに自分の頭より高い波なのに、魚のようにスイスイ!参りましたの一言です。
そんなこんなでプカプカ浮いていると日本人の方もいました。ワーキングホリデーでこちらに来ているらしく、お連れの彼女さんも一緒にサーフィン楽しんでいました。周りは外人さんばかりの海で日本人に会うと嬉しいですね。
写真(中)は私ではなく地元の少年サーファーです。意外に高校生くらいの子が多かったですね。サーフィンしてると、みんな気さくで話しかけてくれたりして楽しかったですよ。近所にいい波が立てば上手くなるの当たり前ですよね。うらやましい限りです。
下の写真はバーレーヘッズから見たサーファーズパラダイスです。こうやって見るとゴールドコーストのビーチの長さがよくわかりますね。もちろんバーレーヘッズから下にもまだまだ続いています。下の方にもキラなどの有名なビーチがあり行ってみたかったのですが、天気がいまいちだったので今回はパスしました。写真に写っている建物のほとんどがコンドミニアムなどの宿泊施設なんです。市内だけでなく海岸沿いに点々とあるのですごい数ですよね、今回泊まるところには困らなかったですがシーズンになると満室になるんだろうな〜世界中から集まってきますもんね。写真の真ん中に一番背の高い建物ありますよね。ただいま建設中の南半球で一番高いマンションらしく、最上階は日本人が購入したみたいですよ〜。凄いですね〜。どこからでも自分の家が見えちゃうので迷子にはならないな(笑)
つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました